今週末は水源地の点検に出向くヒマはなかったが、一応ちゃんと出ていた。しかし、7月に入ってからの雨量累計が8ミリということもあって、水量はかなり少ない。昨日夕方の計測では37.4秒/6Lだったので、1時間あたりでは578L、日量で13.9立米。不足量の見込は18立米となる。台風が襲来するから雨も当然降ると思われるが、日曜日に4時間/日=32立米にセットしたタイマーはそのままにしてきた。2時間でよかったかもしれない。いろいろあわただしくて、タイマーのセットがいい加減になっているが、足りないより余った方がいいと安易に考えている。
 それにしても、川の水を1時間8立米も揚げられるようになったので、水についての心配は要らなくなった。もちろんゼロではないけれど。