7月の東京電力検針結果が届いていたが、前年同月比29%減。今年は暑いけれども、原則寝るときもエアコンに頼らないでやってきたし、昼間も最低限にしているらしい。ちなみに、設定温度は29~30℃だ。
 4月と5月は確か25%減、6月は21%減でまあまあ順調に減っていたが、今回は更に減少率が大きかった、エアコンの使い方が効いたようだ。実は私の仕事場も設定温度をかなり上げていて、しかも西日が当たるたそがれシートなので、家に帰ってエアコンが点いていなくても、あまり苦痛ではなくなっている。
 ということで、経産省の節電アクションの景品をもらえる資格は十分ある。