明日、プリウスαが納車となり、すぐさまそれに乗って会所に行くことになるので、どうも作業の項目などはあまり頭には上がってこない。まあ、先週末までの夏季休暇中の状態を思い起こせば、周りのケモノが虎視眈々と狙っている雰囲気が感じられ、恐らく侵入箇所への対応などをあわただしく行わざるを得ないと思う。
 イネについては、倒れた原因は何らかの動物に因ると考えているが、途中の肥料散布が効きすぎて大柄でたわわに実りすぎている感もあり、倒伏の危険性は否定できない。これまでのところ、中干なども行わず、ずっと湛水を続けてきたが、1号については2~3週間、2~4号については1か月後くらいに刈取り時期が来ることを考えると、水を抜いて足元を固めることも検討する必要がありそうだ。
 夕方以降は、新しい車で茂原あたりまで買い物に行きたくなる週末である。