[プリウスα] ブログ村キーワード
 新車を擦るという恥ずかしい状態だから、このところプリウスαのことは書かないでいた。車も長期入院中である。しかし、代わりに来たプリウスEXに毎週乗っているので、燃費の計測は当然やっている。その結果もなかなか興味深いところである。

6d84bc16.jpg

 
 プリウスαの納車後から5回の農場往復、修理中の代車EXでの2往復のデータをグラフ化してみた。EXの方はαよりも200キロ程度軽く、カタログ燃費(10・15モード)も15%程度いいはずなのだが、こうやって見ると車が違うとは思えないほどαの値と傾向を引き継いでいる。逆にいうと、αは200キロのハンディをよく克服できているといえよう。
 αの5回でも兆しが見えるが、東行きより西行きの方がいいという傾向はEXの2回でかなり薄まっている感じだ。これは運転の仕方(習熟?)によるものかもしれない。それにしても、一般道・高速・田舎道のMIXである往復170キロ強で26キロという燃費を稼ぐプリウスはすばらしい。なお、9月の第3週以降はほぼ制限速度(~▲1割)程度で走行している。また、乗員は2名だが、農場からの帰りになる西行きは、重さで1~2名分の収穫物を余分に載せているという違いがある。

EXについては、取扱説明書もろくに読んでいないが、ほぼ問題がない。ナビで行うエアコン・換気関係の操作がよくわからないくらいである。自宅の手前は400mくらい急な坂が続くのだが、EV走行にしてみるとαは途中のもっとも急なあたりで耐えかねてエンジンが始動する。EXはずっと頑張るが昨日の場合は上りきったあたりで電池がほぼ空になり、エンジンが始動した。

ルートなどについては「プリウスαに1ヶ月乗ってみて燃費をチェックした」を参照してみてください。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 全国の定年到達者、予備軍の皆々様 また応援してくださる皆様 「定年帰農」を「ライフスタイル」の定番にしませんか、どうぞバナークリックお願いします。