普段は週2日、正月やGW、お盆休みなどは10日前後の休みを取れて、それを農作業にあてるというのが週末農家の標準パターンである。ところが、今年いっぱいで平日の仕事をリタイアすることにしたから、来年からはこのリズムは大きく変わってくる。今回、金曜日を休みにして4連休としたが、来年からは農場4日横浜3日が平均的パターンになりそうで、その予行演習のような感じだった。
 10日連続作業なんていうと、大体フラフラ・ボロボロになるけれど、今回も結構疲れた感じである。1日目と3日目の2回、モミガラをもらいに行ったのが効いたようだ。軽トラに刺し板をして満載にすると、モミガラでも400キロくらいにはなっているはずで、これを積み込むのは軽くてもチカラワザだ。まあ、2回目から使い始めたアルミのスコップは優秀な道具で、かなり楽にはなりそうだ。
 ただ、4日目の今日は朝から雨模様であり、こちらも雨でもできる田んぼの均平(ポチで角材を引っ張る)作業にしたので、楽になった。やはり、体が慣れるまでは楽な作業も混ぜる必要がありそうだ。

均平前
 80a8e2fa.jpg


均平後
1d111983.jpg

    春までに何度か繰り返す必要があるだろう

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。