984b9685.jpg

    今まで水が流れていなかったところに流れができた

 お客さんが来られたので恒例の敷地内探検をやったが、川まで降りたら今までとちょっと様子が変わっていた。これまでは田んぼの水出口のあたりから水路ができていて、田んぼから水が出るときのみ川まで水が流れていたのだが、その横に水路ができており少なくない量の水が流れていた。おまけに、川に流れ込むあたりが削れていた。昨日の夕方から3号に水を入れ始めたので、4号からははほとんど溢れなくなっていたし、どうも常時流れているような感じである。

5e9e5886.jpg

    川に流れ込むところは削られている

 以前、畑にできた謎の陥没穴のことを記事にしたことがある。このときは、向かい側の山の樹が大量に伐採されたこととの関連がありそうだと書いたが、今回発見した現象もつながっているかもしれない。そうなると、田んぼの下の意外と高い位置に水脈がある可能性がある。なお、その水脈の途中に浅い方の井戸があると考えているのだが、やはり井戸の水位を定期的に計測する必要がありそうだ。
 
930946b0.jpg

    水を張った3号田んぼ、ドロの中のドジョウが出てくるかも

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。