767ed1c1.jpg


 本日午前中、到着。さっそくテストというよりは本番というべきかも。まず東西通路を何とかしよう。
 
4cdce214.jpg


98d76f19.jpg


2010f9d1.jpg

 
 ところが、ちょっと見込み違いがあった。左手のパターンが、これまで2回借りたものとは違うことが判明、変更できそうだがさび付いているようで動かない。このまま慣らして使いことにした。その辺りの習熟を先行させる必要がある。また、通路から4号田んぼのレベルまでは、最も大きいところで1m位はあるのだが、この高さだと上から土をすくうのが今ひとつうまくいかない。やはり、小型ゆえの限界もありそうだ。この部分については田んぼの中からやることに変更し、水位を下げてからの着手とした。
 
c8e62068.jpg

 
 次は山の道作りである。東西通路側から掘っていくことにした。掘り始めるとまず竹の切り株を取る必要が出てきたが、これがなかなか難物だった。両脇を根が通っているのだが、これを切ろうとすると車体が浮き上がってしまう。油断すると車体の向きまで変わってしまう。このあたりも左手の新パターンに慣れれば大丈夫になると思う。山は、竹だけでなく木の根もかなり多く、それに引っかかるたびに車体が浮いたりするため、十分な注意が必要だと思う。しかし、うまくやる方法も見つかった。アームを動かしてバケットですくう方法ではなく、バケットを地面にあてて後ろに下がるというものだ。レーキで土を集めるようにする方法だ。慣れるまでこういう方法も混ぜながらやっていこう。

662efbea.jpg

 
 本日のところは、まだ能率の確認まではいかなかった。少し習熟期間が必要だと思う。しかし小さいとはいえ、手ではできないようなことをさらりとやってのける。それに樹の下でも入って作業ができるこの大きさは、山の道を開くにはピッタリである。明日もじっくりやってみる。
 
f111fd70.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村 田舎暮らし・人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。