先週末は雨が降ったため、ほとんど作業ができずに休養日になってしまったから、ほぼそのまま作業内容は移動ということになる。ただ、先週の記事を読むと、たいした予定はなかったようだから、あらためて検討してみた。
 まずやることは、時計塔の設置だ。山のイワツツジ林の上あたりにヒノキの丸太を打ち込んで時計を取り付ける。作業としての問題は少ないと思うが、家中のどこでも見える位置の選定をちゃんとやらねばならない。
 4号田んぼは、水位が上がっているため均平作業は中止にする。これまでの均平作業で、藻や微生物を散らしてしまったため、あらためて米ぬかを撒くことにする。いま3袋あるので、それを全部。
 あと、コナラかクヌギを数本伐採する。ホダ木にするためだ。ちょっと時期が遅くなったが、3月のアメリカから帰国した頃まで干して置き、菌を打ち込めば平気だろうと思う。ついでに、ヒノキ林の切り株数本を伐り、運搬車やマイクロユンボが奥まで入れるようにしたい。樫などの常緑広葉樹が多いので、ホダ木になるならこれも少し伐ってみたい。
 あとは、そろそろマイクロユンボの修理が終わるだろうから、田んぼの土手の整備をやれるだけ。ということで、そろそろ忙しくなりそうだ、寒いけれど。
 もう一つ追加、借り畑のサトイモ跡、落花生大豆跡などをそろそろ天地返しした方が良さそうだ。3種類のイモや落花生など、まとめて栽培するものの場所検討もしておく必要がある。 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。