今日のお昼頃、門のそばの畑に立っていると車が一台入ってきた。宇都宮ナンバーだし、知り合いではないだろうと思いながら近寄ると、「この先はどこに出るんですか? どっちに行ったらいいんでしょう」。どうやら完全に道に迷ったらしい。行き先を聞くと、とにかく高速に入りたいとのこと。ナビが着いているじゃないですか、というと電話番号もわからないし使えない、ということでどうやら使い慣れていないようだ。
 「とにかくNAVIの設定くらいはしますから、まあ一休みしてください。」といって満員5名の人たちに降りてもらった。NAVIはちょっと古いヤツで、木更津東ICは出てこないため、木更津北ICを設定した。その間にカミサンはお茶を入れたりしていたので、納屋の前に椅子を並べて色々話を始めた。

 どう見ても私以上の世代の男性3名女性2名のその方たちも、栃木県下野市で農業をやっており、農閑期に鴨川に旅行に来たらしい。その帰りに養老渓谷など色々なところに寄ろうということで、道に迷った模様。そのあとはこちらの話をして感心されたり、結構話は弾んだ。向こうの人たちも営農集団を作って17町歩の田んぼをやっていて、そのメンバーの旅行ということだとわかった。最後はこちらの名刺を渡したり、定年世代の農業指向の仲間を集めていることなども話した。
 ところでうちに入ってきた経緯だが、道に迷って誰かに聞こうとしたけれど誰も歩いていないので、たき火の煙の出ている農家に飛び込んだといっていた。確かにこのあたりは人よりケモノの数の方が多い。お客さんたちも途中でサルを見たと言っていたが、確かにサルでは道はわからない。

f69a62b7.jpg

    撮影した私自身は残念ながら写っていません
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。