c7fa0762.jpg


 前に、「ヤマユリのタネを取った」という記事で取り上げたヤマユリのタネについては、引き続きどのようにすればよいかを調べていたのだが、高温や低温の期間を人工的に作り、タネを騙して一年早く目覚めさせる方法はちょっと厄介そうなのであきらめ、もう少し簡単な自然に発芽を待つ方法をとることにした。

0a1cbca4.jpg


でもそのままでは難しいらしく、3倍量くらいのピートモスと混ぜ合わせて土の中に10ヶ月ほど埋めておき、秋に播くと次の春に芽が出るらしいことがわかった。それでも実際に花が着くまでは更に3~4年はかかるらしい。気長に待つことにしよう。

8f0432e6.jpg

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。