2月に入り、忙しい春になるまでどれほど時間的余裕があるか見えてはいないのだが、いろいろやっている断片的な作業を組み合わせると、大体作業の方向は見えてくる。
 尾根周回ルート120mのうち、周回路と平行してパレット柵を設置するのは80m程度を想定しているが、その部分の周回路は3日程度で整備できると思われるので、山裾の防獸柵とどちらを先行させるか、ちょっと迷い始めている。前回の記事の優先順位の1位と2位を入れ替えることを検討中というわけだ。尾根の柵が効けば今の電気柵でも効果があると思われるからである。
 
 パレットについては、必要な分だけいただけるということだが、36台/1回という運搬がボトルネックとなる。このため、傾斜地主体となる竹藪は電気柵で防御する方向で考えている。優先度は、タケノコのことを考えるとこれが一番かもしれない。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。