先週は雨が降ったし、気温も上がった日があったので、カエルが卵を産んだんじゃないかと思っていたが、やっぱりそうだった。しかし、今年は今までとは違っていた。

daba1f57.jpg


 今年はみんな一斉に一ヶ所に集まって産んだらしいのである。田んぼエリアに入って見回したら、あるところだけ水面が盛り上がっていた。近くに寄ってみたらそれが巨大な卵の固まりだった。

5c8579d0.jpg


 写真をよく見ると、周辺部に分離した固まりがいくつも見えるが、これが一腹分である。全体では数百、あるいは千匹を超えるような数になるだろう。そのくらいのカエルたち(♂+♀)が集まり、大騒ぎをしたのではないかと思う。私がいるときならよかったんだが。

 ただ、まだ寒い日があるだろうし、凍ることもあるだろう。それでも平気だろうか。去年一昨年は、もっとバラバラにあちこちで産んでいたから、バケツですくったりして凍らない池に移したりしたのだが、今年はとてもそんなことはできないほどの数である。ヤマアカガエルは、場所によっては絶滅危惧種となっているんじゃないかと思うが、ここ会所では大所帯である。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。