いろいろ工夫はしてましにはなったが、実のところ娘がコメントしたように横浜の家は寒い。今年の冬は特に寒いこともあり、先週の火曜日に銭湯でも行こうかという話になった。しかし、一番近い黒湯の銭湯(いなり湯)は火曜日定休である。いろいろ検索して、井土ヶ谷にある「横浜天然温泉くさつ」の評判がよかったので出かけていった。それほど期待はしていなかったが、それは見事に裏切られた。以前は昔ながらの銭湯だったらしいが、4年ほど前に上がマンション2階が銭湯の建物に改築されており、とても綺麗な上に肝腎のお湯がよかったのである。黒湯は42度+だが、とてもよく暖まるような感じだ。私もカミサンもとても気に入った。更に、1階には満車にはなりそうにない駐車場があり、入浴客は無料である。
 ということで、今日も行ってきた。距離は7キロ強というところだろうか、15分くらいで到着する。21時頃だったが、入浴客は10人程度/男湯で、比較的空いている。外はほとんど見えないが外の風はドンドン入る半露天風呂もある、これも黒湯。今日もポッカポカで帰ってきた。春になるまでは通うことになりそうだ。

69c3dfd2.jpg


44fd5848.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。