4e53d615.jpg


 横浜を出るときには、今にも何か降ってきそうな空だったが、途中まで何とかもった。しかし、アクアライントンネル通過中についに「出口ユキ」という表示が出され、あとはずっと何か混じった雨が降っていた。そして房総の背骨のあたりを通るときはすっかり雪景色になり、たどり着けるだろうかという心配までするほどだったのだが、北側のトンネルから会所に入るとちょっと南になったせいか少しはましになった。

79640635.jpg


 という具合で、農場ではちょっと積もった程度、しかしとても寒くてカミサンはコートを脱がずに部屋の中にこもっている始末。私も外の仕事はやる気にならなかったが、例の煙を吐く運搬車の面倒を見なければならず、納屋の中でいじり始めた。ところが、どうもドレンボルトが見あたらない。見当をつけて外してもオイルは降りてこない。結局、ポンプやスポイトなどを買ってきて吸い出すことにして鴨川まで出かけることにした。戻ってきたらすっかり暗くなったので作業は明日ということにした。

10cc6366.jpg


 ところで、会所の南側のトンネルを抜けて勝浦に出ると、なんと雪が積もっていない。距離では1キロほどしか違わない。房総の山はそれほど高いわけではないが、それでもトンネルのあっちとこっちではずいぶん気象が違うものである。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。