2675324e.jpg


 今日は朝からゴボウのタネ播き。先生でもある隣のおばあちゃんがサトイモの定植を済ませたというので、うちもそれをやろうとしたが、さすがにちょっと早いだろうということになり、ゴボウに変更した。場所は借り畑のサトイモ畑の一角、去年はサトイモが多すぎた感があるため、一部をゴボウに変更したのである。

9b6bf319.jpg


 まず、家にあったポリカーボの波板を使う方法でやってみた。波板は20枚くらい見つかっており、一列に並べて13~14m程の長さになった。しかしタネがまだ余っているということで、横にもう一棹作ることになった。波板はもうないので、こんどは高畝方式。もともと畑で深さ30cm程度まで耕耘してあったが、その上に40cm位の畝を立てたから、一応十分と思う。

d03a9e60.jpg


 それでもまだタネが余ってるというので、うちの畑に戻ってきた。ネギのあとが空いているので、ここをユンボで箱状に掘り起こし、それを埋め戻してちょっと高く畝を作って植えた。ということで、3種類の方法でゴボウ作りを行う。全部で大体200株はあるだろう。私は実際のところあまり好物ではないのだが、200本のゴボウができたらどうしよう。
 
9b5fe595.jpg

 
なお、鍬を持ったカミサンが写っているが、作業は基本的にユンボでやっている。カミサンがやっているのは手直しである。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。