久しぶりに予定を考えている。このところ、田植えというメインの作業があって、予定を考えることもなく、目の前の作業をこなしていたので久しぶりなのである。今週水曜日昼間にカミサンの所用があり、水曜の夕方頃の農場到着となる。翌日田植えを手伝って下さる「定農連」仲間のWさんとどこかで落ち合うが、田んぼの水加減が早く落ち着けば、木曜の午前中には田植えが終わると考えている。ここまでは予定通りだ。今のところでは天候なども混乱要因にはならない見込み。
 問題はそれから先である。田植えという一大イベントが終わったから、少し気が緩む危険性もあるが、状況から鑑みてそれは許されないだろう。田植えのあとは落花生を播いたりサツマイモを植えたりといった仕事が始まるが、その前に不完全な防獸対策をやっておかねばなるまい。うちの田んぼエリアについてはパレットフェンスのバージョンアップ、すなわち防獸ネットで高さを上げ、トタンで足下の除き防止対策(対象はイノシシ)が必要。借り畑については、先日通電済みの南側エリアについては電気柵の段数増加と高さアップ、北側エリアも同じ改良と通電をやっておきたい。
 ということで、先日門の外の草刈りをやったが、門内の草刈りは防獸対策後になりそうだ。野菜の方でも、前述のサツマイモと落花生が当面の課題だが、これについてはまだ計画も練っておらず、これも草刈り同様防獸対策後。と考えると、夏野菜を植え終えて残った空地をどのように使うか、これを検討することと防獸対策の計画と工程を検討しておくこと、これを明日の研修日を利用してまとめることにしよう。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。