db82ae33.jpg


 ちょっと前からCOSTCOに行くと毎度チェックするものがある。それは写真で撮った小屋である。2.4m×3.75mのこれは、申請不要の10平米未満のもので、わずか10万円と少しで購入できる。昨日も金沢のCOSTCOで詳細にチェックした。長さ2.2mのパッケージ2個口だから、なんと軽トラで運搬可能である。これがあると、耕耘機やバックホーなどを収納できるほか、有事(?)の不寝番小屋にもなるのである。農機小屋は計画中断中だが、これの代わりも十分に果たすはずのものだ。

c96176cd.jpg


 カミサンは私の興味の対象であるこれには気付いており、どうせならビニールハウスの方が有効ではないか、これの6割のサイズ(2.4m×3.75m)のものでいいんじゃないかなどといっているが、小型のものは6割のサイズなのに2.5万円しか安くないので、大きくて割安がいいという私のライフスタイルには合致しない。ビニールハウスも気にはなるが、明日か明後日に設置可能場所があるかどうか調べてみようと思う。農機小屋設置予定地は、やはり今ある大きな柿の木が障害となるし、ケモノ対策の不寝番なら、やはり山の方が有効なのである。

68dd6f02.jpg

 
 ついでに、小屋の横に置いてあったカートもおしゃれだった。汎用エンジンでもつければ使えるんじゃないだろうか。という具合に、COSTCOはなかなか面白い。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ

 田舎暮らし・定年後の暮らしそれぞれの人気ランキングに参加しています。バナークリックで投票してください、お願いします。でも、お一人一日一回らしいです。どちらかお選びください。