1fa7cdb8.jpg


 これまでの田んぼの草取りのターゲットは「コナギ」だったが、先週くらいから他の雑草が気になりはじめていた。例えば「イ」とか「ホシクサ」などだが、1号の西側などは田んぼの底が緑のカーペットで覆われたようになっていた。そんな状況だったから、今日は到着後すぐに田車を持ち出し、1号の草取りに取りかかった。
 端から順番に田車を押しながら往復を繰り返すのだが、水は濁るけれど草は取れている感じがしない。途中から試しに押したり引いたりしてみた。そうするとイネも大揺れだが、何だか草は取れはじめた感じ。後半はすべてこのやり方でやってみた。
 1号田んぼは320平米くらいだが、畝毎に田車を通すから何往復したかわからないくらいで、時間も3時間以上かかった。終了後、youtubeで田車を検索してみてみると、やはりみんな押したり引いたりしながらやっている。とくに引っ張った時に草を取る感じだ。せっかく1号を全部やったが、はじめの方は往復運動でやり直しだ。知らないというのは哀しいことである。しかし、どうやら田車は草取りに使えそうだ。ちょっと根の張り具合に心配があったからこれまで使うのを見送ってきたが、もう少し早く使うべきだったかもしれない。
 
参考になる動画は次の通り、ただし登場人物は私ではありません、念のため。



ただ、今日一日でツナギはドロドロになってしまった。この動画の主人公の装束はちょっと参考になる。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ