ケモノ対策の秘密兵器はときどき登場する。いつもそれほど大したことはない。今回はどうだろうか、ただいま実験中である。

a18e1244.jpg


 今日の昼前、お隣さんがやってきた。区の当番で町の広報を持ってきてくれたのだが、ついでにということで害獣対策の道具の見本を持ってきてくれた。そのことは以前話としてきいていたのだが、当時は切実感がなかったせいか、聞いたままにしていたものだった。

5dd3fd24.jpg


 仕掛けは次のようになっている。蚊取り線香に適当に穴を開け、それに爆竹をバラして一本ずつにしたものの導火線を入れる。それをケモノが出そうな場所に置き、火をつけるのである。蚊取り線香が燃えるに従い、順次火がついて音が鳴り響く。お隣さんには毎晩シカが入っていたのだが、実験したところ逃げたということで、どうやら効果はあるらしい。

a44c1dd9.jpg


 さっそく鴨川に出かけ、カインズ・ベイシアで売っている大型の蚊取り線香や、ドリルの刃(1.2ミリ)などを買ってきて、ただいま実験中である。ときどき爆発音が聞こえている。買ってきたのは長時間タイプだから、10時間くらいは断続的に音が出続けるはずだ。設置後4時間ぐらい経過したが、数十分おきに「パーン」と鳴っている。これは結構いいかもしれない。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。