一昨日夜は一度イノシシがやってきて(19時頃)、最近の侵入試行個所のあたりでガタガタやったあと、田んぼの向こうでも何だかガタガタやっていた。しかし、昨夜はチャイムも鳴らず、雷雨などで2度ほど目が覚めたが、静かな一夜だった。
 今日の朝は、念のために確認して回ったが、田んぼの向こう側の出入り口(一度破られたことあり)で、侵入を試みた形跡が残っていたので補強したが、あとは問題なし。半信半疑という感じだが、あの執念は薄くなってきているのかもしれない。今日は22時現在、チャイムは一度もなっていない。

 まだ勝利宣言をする段階にないが、ある程度ちゃんとした柵で囲み、侵入しそうな個所にセンサーを配置し、花火で応酬するという防御方法は有効だと思う。ただ、半径50m程度の到達距離内に受信場所(当農場の場合は家)が確保できるといった条件が必要だ。また、センサーの有効範囲も5m程度だから、センサーの位置が外れだと破られてしまう可能性がある。まあ、こちらにも執念と努力は必要だ。
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。