昨夜ずっと降り続いた雨は朝まで残った。100ミリ近く降ったようで干してあったイネは濡れネズミ状態だった。雨が上がってからさっそく復旧作業に取りかかった。

fd86b838.jpg


 イネはかなりギッチリ詰めて干してあったので、一本おきに外して畦に並べた。残った束は隙間を空けて干しておいた。一部は玄関前の土間に並べて干した。これが結構効果的だったようだ。

870303a2.jpg


 夕方になったら外した束を1個所にまとめてブルーシートで覆った。何しろ今晩雨が降るという予報。イセヒカリの外した束は軽トラにすべて載せて納屋に入れた。

b0d8c5c5.jpg


2e5dd745.jpg


 これで大丈夫ということで家に入り、最新の予報を見たら30~40ミリ程度の雨が降るとの予報に変わっていた。一段落を取り消して、真っ暗な状態だったがオダに残っているイネの上にビニールを張った。
 
 今年は台風も含めて天気の影響が大きかった。色々反省材料があったので整理をしておこう。
  オダにはあまり詰めて並べない
  上(株元側)はビニールで覆う
  大雨が予測されるときは納屋などに仕舞う
  好天の時には土間で干して乾燥を早める
  
 しかし、今年は色々と大変である。イノシシにやられた去年は別だが、1年目と2年目はラッキーだったと思わざるを得ない。まあ、問題に直面したら対策を考えればいいし、一度体験しておけば次は何とかなるだろう。
  
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。