コメが一段落したあとはサツマイモだ。うちの畑に植えたものはずいぶん前にイノシシにやられて全滅しており、二匹のワンちゃんが番をしてくれる借りている畑のものが残っているのみだった。会所の集落の中でも、他はすべてやられているから貴重なイモなのである。

321e9120.jpg


 しかし、ここも9月の中頃にケモノにやられ始めた。その段階で、一番早く植えた紅アズマはほとんど収穫し、電気柵を急遽設置したのだった「新たなケモノ対策(借り畑のサツマイモ)」。一応電気柵は有効であり、以降ずっとイノシシの侵入を防ぐことができた。けれど、うちの田んぼにも毎晩イノシシが見回りにきたように、ここにもしょっちゅう来ているはずだから、できれば早く掘りたいと考えていた。残っている鳴門金時と安納イモは、定農連仲間の徳島のTさんから苗をいただいたもので、ジャガイモを収穫したあとの6月末に植えたから「サツマイモの定植終了」、なかなか収穫時期は来ない。それでも、比較的生育が早かった鳴門金時は今月初めに全部掘り、残っていた安納イモを本日すべて掘った。もう少し残しておいてもよかったかもしれないが、北関東並みの気候の会所では、うかうかしていると初霜が降りたりするから、少し早めに掘ったのだった。

7db9dbdd.jpg


 しかし、出来具合はなかなか素晴らしい。前からイモの数が多いことは判っていたが、あわてて掘らずに待ったおかげでよく太っている。もっともすごいのはカミサンが掘った株だが、イモの数17個でイモの重さは3.2Kgだった。

401d846b.jpg


 直売所では、紅アズマ・鳴門金時・試し掘りした安納イモの3種類を売っているが、安納イモを指名するお客さんは結構多い。そろそろヤキイモを試食してもらって売るということも始めたいので、今日掘った150Kgは順調に売れてくれるはずだ(と、期待している)。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。