本当に今年は天候には恵まれなかった。最後に残っていた古代米も、先日の大雨に見舞われて水分量は逆戻りしたらしいが、昨日18%台、今朝16%台ということで、とにかく脱穀することにした。実は、古代米(黒米)と大豆の脱穀用に足踏み式脱穀機を借りていたが、先日テストしたところ脱穀はできるが、ワラやクズが混じり唐箕でもないと選別できなかったため、古代米についてはハーベスターを使うことにしていた。150平米もやっていた割に古代米の束は少なく、始めたらあっという間に終了。前後の掃除の方が時間を必要とした。古代米は、さっそくブルーシートを敷いて天日干ししてもう少し乾燥させる。

7f983a94.jpg

      これは実験時の写真
      大豆はこれを使用する予定

 午後は籾摺り機を出して、残っていたイセヒカリと今日脱穀した古代米の籾摺りを行う。イセヒカリは結局2俵半穫れた。ミルキークイーンは3俵半だったから、コシヒカリの半俵を合わせて6俵半というところ。古代米は15Kg程度に留まった。これで今年のコメはすべて玄米になり、一応作業終了である。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。