暮れの28日夜に移動してから三ヶ日にかけて、ずっと横浜の家に居て百姓の仕事をやらなかったが、これは入植以来初めてのことだった。
 やるべきことがないわけじゃないが、一昨年までの週末農家を卒業した去年は、草刈り以外はちゃんとやったので余裕があるということにしておこう。ー応明朝農場に向かうが、本当は余裕などなくて仕事に追いまくられるかもしれない。

c39b2074.jpg


 正月のおせちは、自家製(左の3段)と弟が注文・購入したものとの2組。一族が14名集まったが、元旦でほとんどカラになって夜は鉄板焼きだった。大変な食欲である。この他のデザートとして、アイスクリーム・おはぎ・イチゴ大福などもあった。いやすごかった。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。