36f61cc4.jpg


 昨日の夕方始まったヤマアカガエルの産卵活動だが、今朝になっても収まらず夕方の今頃になっても養鶏場のような鳴き声が響いている。田んぼだけでなく家の周りにも多くのカエルがいる。車の下にも結構潜っているから、明日まで続くようなら踏んづけない工夫が必要だ。今日はどこからか5~6羽のトンビも現れて上空を旋回し、時折下に降りてくる。ごちそうかどうかはわからないが、とにかく食べ放題だし冬の栄養補給にやってきたのだろう。午後も遅い時間になると、腹がいっぱいになったのか電線に留まって休憩し始めたりしていた。

c9600501.jpg


 毎年、夜から始まる産卵行動は翌朝にはだいたい収まり、相手に恵まれず物足りなかった様子のオスガエルが残っているくらいだったが、本日まで延長して賑やかなのは珍しいと思う。今日は春のような暖かさで、零下に下がって氷が張る例年と違うから、春と勘違いしているのかもしれない。南風によってもたらされた暖かさも終わり、今晩からはいつもの寒さに戻るから、そろそろ静かになることを期待しよう。しかし、彼らは産んだらまた冬眠に入る。卵が凍ろうが産んだ場所が干上がろうが構わないらしい。そんなところを見つけるとすくって池に移したりしているが、そんなことをするから必要以上に増えるとカミさんから指摘を受けている。確かにこの騒動は毎年派手になる気がする。

26a5b1d4.jpg






 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。