いろいろ考えてみると、起きてから眠りにつくまでタブレットを持っている。しかし、ずっとメールやfacebookやっているわけでもないので、よく使っているアプリをっ確認してみた。
 仕事(農業+八百屋)と密接に関連しているのは天気予報だ。PCでは、ピンポイント・1時間ごとの天気を教えてくれるウエザーニュースを見ているが、スマホやタブレットでは有料サービスでないと十分な情報がもらえないので、タブレット・スマホではyahooの予報を見たりしている。この関係で役に立つのは雨雲マップだ。これはgooglemap上に雨雲を載せてくれるアプリで、離れたところからでも農場周辺で雨が降っているかどうかを確認できる。
 もう一つは地図関係だ。車にナビはついているからそれで間に合うのだが、色々なアプリを入れて渋滞情報などを確認している。androidのマップもナビ機能がついているし、つい最近トヨタが提供している地図アプリも使い始めた。このジャンルは、どちらかというと私の趣味的なもので、まあナビがついていればそれの方がいいかもしれない。GPS(+現在地確認機能)がついていうメリットは多く、簡単な使い方としては最寄り検索がある。
 次はカメラ機能だ。galaxy nexusを結構便利に使っていたが、galaxy cameraを買ってからはすっかりそれに移行している。今のところBLOGなどはPCで書いているのだが、家に戻るとすぐにDROPBOX(クラウド)にデジカメのデータがアップされるのがたまらなく便利。ということで、古い一般のデジカメは出番がなくなりつつある。
 もう一つ、よく使うのは検索機能だろう。いったい何だろうということは頻繁に出てくるのだが、それを覚えておいてあとで調べるというような器用なことはできなくなった。ちょっと前のことも忘れてしまうから。ただ、手近に検索できる端末があるとすぐに調べることができるから、しょっちゅうwikipediaのお世話になっている。androidだと、わりに頭のいいgoogleの音声検索も使えるから、実に簡単である。ただ、検索した結果もすぐに忘れてしまうから、一時的な気休めの類かもしれない。
 あとはいろいろな情報収集手段としての利用だ。ニュースはgoogle newsを主体に、よく利用している。新聞は読まなくなった。定期的な情報収集の主な対象は、スマートフォンやandroid関連の情報である。この1か月くらいはnexus7の新型発売に注目していた。このままだと8月中にも出てくる nexus7(1023)を買うことになるだろう。

 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。