前に「田んぼの現況、倒れているイネもある」で書いたように、登熟が進む一方で倒伏も目立ってきた。日曜日に短時間に20ミリほどの雨が降ったようで、倒れているイネはちょっと増えてきている。イネ刈りは9月の半ば以降と考えているが、これからは雨も増えそうだし、田んぼへの水の注入を少し減らすことにした。明日から川水の注入をやめ乾かし始める。あとは穂の色をみながら、必要に応じて注水しようと思っている。配水については、川水の注入は1~3号のどれにでも入れられるようにしたし、柔軟な対応が可能になっている。4号のバイパス配管を外してあるので、それを戻す必要がある。
 倒伏については、穂が良くついているということもあると思うが、田んぼが柔らかいということにも原因がありそうだ。干し始めれば少し改善されると期待している。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。