台風の風にやられたスチール倉庫は建て替えることに決め、本日鴨川のカインズホームに行って注文してきた。行く前にカミさんと相談したが、納屋(20坪)とスチール倉庫(元は3坪、新設は2坪)に加えて、田んぼエリアにもう1棟建ててそこにウルトラポチとマイクロバックホーを収容する方向で考えることにした。この2台は納屋に入れてあるのだが、出し入れごとに泥をまき散らすため具合が悪いのであった。また、スチール倉庫は面積が3分の2になるので、これまで入れていたバインダーと田植え機を納屋あるいは新設の小屋に入れることになる。
 
266f1502.jpg

    ずっと興味があったコストコの小屋
 
 新設の倉庫については、これまで何度か取り上げている「コストコの小屋」や、最近気づいた「メタルシェッド1003」を考えたが、どうもウルトラポチやマイクロバックホーを入れるには高さが不足しているようだ。また、風に対する耐性の点で不安がある。というようなところから、以前これも検討したことがある単管パイプによる完全自作の方向で検討を始めることにした。自由度も高いので、上に見張り台(隠れ家)を作ったりしても面白い。

4f89e139.jpg

    ちょっと計画していた農機具収容小屋、これの延長で考えよう

 元からある納屋だが、大きな乾燥機やコメ収納庫、昔のコメを入れる缶、ボロボロの棚などがあるため、効率的なスペースの使い方ができていない。不要なものの廃棄や棚などの収納計画の見直しと設置なども行い、有効活用を図ることにした。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。