朝、定年帰農者連絡会仲間のNさん(長柄町)から電話が入り、「小屋の作業をするなら見学を兼ねて手伝いに行く」ということで、もちろんお願いした。今日の仕事は、転圧・型枠・鉄筋(ワイヤーメッシュ)となっており、それぞれレベルなどのチェックをしながらになるため、お手伝いは大歓迎なのである。

7c0fa27d.jpg


 転圧作業はプレートというエンジン付きの機械(耕耘機と雰囲気が似ている)を借りてきて行ったが、さすがにタコで突く手作業よりも早くてしっかり固まる。手伝ってもらうとこうして作業の様子も記録できるのでさらにありがたい。

 次は型枠作業、2×6のSPF材はかなり頑丈である。反りなども少ない。長手は4.2mで12Ftを超えるので、2本継ぎとなった。どうしても隅が高くなっており、調整には若干手間取ったがほぼレベルはそろった。型枠材の天端とコンクリートの仕上げ面は合わせるので厚さは140mmとなる予定。

e2b855dd.jpg


 次はワイヤーメッシュの敷き込み作業、ここではいつか役に立つだろうと買ってあったハッカーが活躍するはずだったが、使い方がわからない。しかたなく砕石や道具の面倒を見てくれたご近所の工事業者さんのところに出向き教えてもらった。動画も撮ったが、残念ながらyoutube にアップするようなものは撮れなかった。もうちょっと修行することにしよう。ところで、ワイヤーメッシュの下に置くスペーサーの数を間違えて買い、全然足りなかった。追加で購入してワイヤーメッシュの高さを直したり、型枠がはらまないように杭を打ち込むのが今度の水曜日の仕事、翌日木曜日にコンクリートを打つ予定だ。

ff6e7f23.jpg


 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。