f49412ff.jpg


 田んぼの方に出ていったら何者かが飛び上がった。一瞬最近やってきた新米のアオサギかと思ったが、そうではなくトンビだった。アオサギだったら一目散に逃げていき、遠くの木の上に止まってこちらの様子をうかがうのだが、やはり猛禽類はちょっと違う。掴んだ獲物を放さず飛び上がり、どうやらどこかに止まろうと電線やそばの木のあたりを飛んだりしているが、掴んでいるものがあるからとまれない。掴んでいるものだが、どうやらカエルのようだったが、そのうちに飛びながら食べようとしている。そのうちどこかに行ってしまったから、落ち着いて食べることにしたんだろう。

38599aa6.jpg


 以前はあまり姿を見かけなかったトンビだが、カエルの大騒ぎの少し前あたりから姿が増えた。大騒ぎの時は10羽くらいが現れて上空を飛び回っていた。どうやら餌場として認定したのではないかと思う。まあ、ドジョウを狙うアオサギとは違って、カエルやヘビ、ネズミなどが対象だと思うので問題はないはずだ。
 
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。