日曜日の昼前、お隣のおばあちゃんがやってきて、ワラビを採りに来いという。お隣の山には広大なワラビ畑があったのだが、昨年春に50KWの太陽光発電設備を設置、一番ワラビの密度の濃いところがつぶれてしまった。それでもまだまだワラビ畑は残っており、行けばいくらでも獲れるのである。ただ、ワラビがあまりにも優勢で他の草が生えないためか、草に埋もれそうなうちのワラビよりはちょっと細い。

16169383.jpg


 お隣の山に行くときの楽しみがある。山の上からはうちの田畑家の全貌がよく見えるのである。デジカメやスマホは持っているから大抵写真を撮ってくる。今回は田植え前の鏡のような田んぼがよく写った。
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。