b1efef85.jpg

      昨年7月の写真

 うちの農場にはヤマユリの株が結構あり、時期が来るとなかなか豪華に咲き誇るのである。以前からタネを採って育てようと努力していたのだが、なかなか思うように育ってくれない。どうやらタネから花が咲くまでは最低でも4年くらいはかかるらしいのである。私が植えたタネはまだ葉が一枚しか出ない状態で、あと早くて2年はかかるだろう。

0d6eb062.jpg


 今週、庭のあちこちを見ていたら、ユリの小さな株がたくさん出ているのを発見した。ヤマユリも増えているが、一番多いのはヤマユリ以外と思われるユリである。玄関先からハウスに行く最短経路の部分に何株も出ており、踏んでしまいそうなので掘り起こしてスタイロ箱に植え替えた。

81c87d3a.jpg


 やはり、人間が手を加えても簡単にはいかず、適した環境が自然に増やしてくれるものらしい。これまではプランターに播いたりしていたが、去年のタネはピートモスや燻炭に混ぜ込んで、木の根元などにばらまき、あとは自然任せにすることにした。5年ほど経つとヤマユリの郷が実現すると期待しよう。

577f01c8.jpg

      中にはこんな球根を持つものも
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。