千葉の方ではちょっと前に圏央道の延伸があったが、横浜でも新しい道ができていて驚いた。
 昨日のこと、上大岡の親戚の家に野菜などを配達したのだが、往きに通った357号から環状2号に乗るルートで行ったら、今までと全く違う流れができていた。帰りは逆を辿ってきたのだが、従来のルートではなく本牧ふ頭方面という看板ができていた。当然そちらを選択してみる。

326bcb4a.jpg


 結局、先行してできていた首都高速湾岸線の下に一般道路ができており、これまで決して流れがよくなかった根岸駅周辺や八幡橋などを通らず、一本の高架道路で走ることができるようになっていた。ずいぶん前にベイブリッジの首都高湾岸線の下に一般道ができたときも大きな変化ではあったが、今回もかなりびっくりしてちょっと興奮したのである。
 いつか、ベイブリッジの下からこの道も繋がるのだろうし、南の方も金沢沖埋め立て地の方に伸びていくのだろう。これは楽しみだ。私が運転できる間にできるかな。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。