昨日、農場から横浜に帰ってきた。次のクルマが来るまではおそらく1カ月もないと思うので、一度燃費を確認しておこうと思い、ちょっと意識して走った。ただ、他のクルマの邪魔になるような走り方ではなく、普通に流れに乗る感じだ。房総半島内は国道を含む一般道を走り、木更津金田からはアクアライン、浮島からは産業道路メインの一般道を走ってきた。アクアラインからはエアコンを入れている。

090cf030.jpg


 ベイブリッジを渡る途中で30Km/Lを割り込み、さらに横浜の家までの登り坂(標高差40m程度)で低下し、家の前でちょうど29km/Lとなったが、充電量が低下したためエンジンがかかり、見る間に0.3Km下がってしまった。しかしながら、公表燃費26.2Km/Lを1割ほど上回る数字は立派なものだ。1トン半もあるボディを100km近く移動させているのだから。エアコンをつけていなかったら30を超えた可能性もある。タイヤを純正とは違うもの(エコタイヤだが)にしたことのマイナスはなさそうだ。
 次のクルマはαより300Kgほど軽く、公表燃費は33.0km/Lと26%も上回るのでちょっと期待がわいてくる。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。