今日は昼過ぎに農場にやってきた。カミさんはさっそく枝豆の部屋をチェックし、食べられていないことを確認したが、ネットの裾がめくれていて何かが入ったようだといっていた。我々はちょっと遅めの昼食を食べ終え、私は「そういえば荷物が届いているんだった」と門の郵便受けに行こうと玄関を出た。そうしたら、枝豆の部屋の中にいるサルと眼が合った。
 こちらは駆け寄ろうとするが、それよりも早く網の裾をまくって脱兎のごとく逃げ出した。気配を察知してカミさんも出てきたが、サルのいたあたりには枝豆の莢が落ちていた。どうやら我々がやってきたときに、枝豆の様子を見に来ていたサルがそばにいたんじゃないかと思われる。まだもう少し先だと思っていたけれど、我々が帰ってきてしまったから、昼飯を食べている間に枝豆食ってしまおう、こんな感じで慌てて食べ始めたところを私が見つけたのではないかと思う。
 いつもそうなんだが、こちらが作った柵などは大抵弱いところがあって、それをケモノに攻められる。そうしたらそこを補強する。このやり取りを繰り返すとやられない仕掛けができるのである。今回もサルに教えてもらったので、網の裾をパイプに絡めてロープで縛りつけた。これまではパッカーで留めていたのだが、どうもサルが相手だとパッカーでは心もとないようで、紐が正解だろう。これでまた様子を見ることにしよう。今日のところは引き分けだ。
 
af8c868a.jpg


 さてもう一つの勝負、勝ったものがある。ちょっと前から、まだ本格的な収穫時期に来ていないナスが時折何者かにとられていた。このため先々週くらいから箱ワナを仕掛けて魚肉ソーセージを入れておいたのだが、まったくかからない日が続いていた。先週末の帰りの前、一番よくかかるというバナナをエサにしておいたのだが、本日これにハクビシンがかかっているのを発見した。これでナスはちょっと安心。ハクビシンはハウス内にも侵入するらしく、プリンスメロンやミニトマトがやられるところだったが、一応先手を打つことができたと思っている。

fd1417d2.jpg

    これはプリンスメロンではなくマクワウリ 

逮捕者はこいつ
c447bf69.jpg



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。