今年のマクワウリは、たくさん穫れるだけでなく甘くてうまい。穫れはじめのころよりも一層うまくなって、我が家のおやつとして重宝している。直売所では、プリンスメロン共々あまり売れていないので、残念ではあるけれどある意味ありがたくたくさん食べている。 

d1394eb0.jpg


ところで今日、ハウスの中で水やりをしていたら、マクワウリの足元に皮だけになった実が転がっていた。我々以外にもそんなにうまいマクワウリを食っていたヤツがいたのである。残っていた皮は一部のみで、きれいに薄く食われていた。食べたあとをみる限りではハクビシンではないかと思われたが、残りのウリがそばには見当たらないから、サルの可能性も考えられた。

c2e1ea76.jpg


 次に、侵入経路を調べることにした。ハウスの出入り口と窓は、ビニールは外していたが代わりにネットを張ってあるので、何ものも侵入はできない。もう一つあやしいのは、天井のビニールをたくし上げ、腰のビニールとの間に隙間を空けているところだ。サルがくぐれるほどの隙間はできているので、マイカ線を渡して間隙を縮めてはいるが、入るのは不可能ではない。また、地面との間も少し掘ったりすれば小動物の侵入は可能である。ということで、1号ハウスの周りを何度か見て回ったのだが、少なくとも天井と腰回りのビニールの隙間に上がった形跡は発見できなかった。地面近くのビニールは、ギリギリのところに架けたパイプに留めているが、2カ所ほどくぐれそうなところは見つかった。サルの可能性2割、ハクビシンなどの小動物は8割といった感じだ。

1929c3c6.jpg

      出入り口の脇、100V電源のケーブルを入れるためにビニールに隙間があった

f6bcb4a0.jpg

      現場のすぐそば、パイプの下をくぐれそう

 一応、現場付近にバナナをセットした箱ワナを仕掛けて今晩様子を見る。今晩もやってくる可能性は高い。かからなければ、明日はサルを想定した対策も講じることにした。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。