本日は雨で作業は休みにした。朝の止み間を縫って畑の様子を見てきたカミさんが、「サトイモの花が咲いていた」といいながら、何本もの花を持って帰ってきた。実はこれまでの6年間でサトイモの花が咲いたことはなかったのである。花が咲くとイモが小さくなるんじゃないかとカミさんは考えたようで、ほとんどの花を摘んできたらしい。
 さっそく調べてみたが、サトイモに花がつくのは結構珍しいことのようだ。今年はかなり厚かったが、どうやらそれが関係しているのではないかと思われた。でも、花が咲くことにはトムに問題がないと、どこかのQ&Aに書いてあったし、きれいな花だから残りはそのままとすることにして、私もデジカメ片手にチェックに行ってみた。

850b630a.jpg


 なるほど、かなりきれいな花である。それにかなりいい香りがする。これはちょっと大事にすることにしよう。

 ところで、作業は休みにしたがボーっとしているわけにはいかない。昨年のBLOG記事を見ていたら、昨日再整備した稲架のことを書いていて、4スパンを倍にすればうちのイネを全部一度に干せると考えていたことを思い出した。ただ、あまり向こうに伸ばすとケモノに狙われることも心配されるので、今年は2スパン伸ばすことにしてちはら台のスーパービバホームまで単管パイプなどの資材を買いに行ってきた。明日雨が上がったら組み立てる予定。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。