田んぼの面積は約2,000平米である。最初の年の秋から冬は、せっかく作った田んぼだから有効活用しようと、大根・カブ・ほうれん草、ハクサイなどを植えてみたが、スタート時期が遅かったことや何も知らずにやっていたので、たいした収穫もできずに終わっていたのだった。

915ffe2e.jpg

    左2号右3号、両方合わせて300平米の畑

 今年は田んぼの終了が早かったこともあり、冬の間の手術が不要と考えている2号と3号の田んぼの一部を耕耘して畝立てし、何かを植えてみることにした。ただ、さすがにダイコンや白菜は遅いと思うので、カブ・菜花・ほうれん草・山東菜あたりを植えようと考えている。ただ、田んぼを起こした直後だから、土はカタマリだし水分が多い状況であり、タネから芽が出るかどうかも心配だ。無事芽が出たら、大量にあるワラやモミガラ・燻炭などでの防寒養生を十分にやって、ちゃんと収穫したい。
 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。