1号田んぼは、冬の間山の影になる時間が長いため畑にするのは見送っていたが、昨日からの勢いで日当たりのいい部分を3回ほど耕耘して畝を立て畑にしてしまった。しかし、昼の間借り畑の草刈りなどをやっていたので時間が押してしまい、自作腐葉土を敷いてタネを播いたらすっかり暗くなってしまった。更に夕食の時間となり、ワラ屑を上に撒くのはご飯を食べたあと、残業になってしまった。これで台風が行った後に燻炭を撒いて完璧のはず。
 寒いこのあたりは、冬の間野菜の生育は悪いのだが、ワラ屑やワラ束、モミガラや燻炭で十分防寒措置を施せばちゃんと育つと思う。

ccb79e9b.jpg


 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。