ハウスや小屋など、心配していたものは無事だったが、ちょっと大きな被害が発生していた。漏電ブレーカーが落ちて電気が切れていたということは書いたが、ハウスの中のポンプも停まっていたわけで、溶液栽培中のミニトマトとキュウリが弱っていた。

e601d739.jpg


 その後、水を吸わせようと真水に近いほど薄めて心配しながら見守っていたが、どうもキュウリの方の被害が深刻だ。台風前はわずか1株で5本/日のキュウリを作っていたが、回復するかどうかについては疑問が生じている。おそらく屋内ではなくハウスへ供給しているケーブル関係のトラブルだと思うので、やはりこれをキチンとすることは必要条件だと再認識した。
 なお、本格運用の際には水についても相当量の消費(100L/日)が見込まれるので、これまでの沢水に加えて井戸水の供給も計画中だ。ただ、VP13で50m位引くため、どのくらいの水量を出せるかはちょっと心配しているところだ。
 
 
 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。