何かの情報で、Facebookに「イングレスお達者倶楽部」というコミュニティがあると知りさっそくチェックしてみたが、元気な爺さんの集まりらしくこれは参加するしかないだろうと申し込んだ。オープンなのでfacebookアカウントを持っていれば見に行ける。健康保険も介護保険も縁がない生活を送りたい方はingressもこのコミュニティも参加を検討するといいと思う。
 ingress関係ではこれが二つ目の参加コミュニティだ。もう一つはハングアウトというgoogleのアプリを介した横浜南部エリアの青組のコミュニティである。こちらはかなりディープな人たち、若い人が多いと思われるが、情報量は実に豊富でイン活をするには何から何まで参考になる。
 ということで、ingressを通して社会とつながるという側面も見えてきた。サラリーマンを卒業して、社会とのつながりのほとんどを占めていたものがなくなった。これまでは農場と直売所それぞれのご近所さんとのつきあいが日常的な社会とのつながりだったけれど、違うものができ始めている。たかがゲームというなかれ、社会とつながって自分の位置を考え作っていくことは死ぬまで必要だと思う。


0210ingress.jpg


 昨日今日は直売所の仕事を午前中早めに片づけて、夕方までイン活を行った。ハングアウト仲間のアドバイスもいろいろあり、順調にポイントが溜まりレベルも上がりつつある。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。