0321川のポンプ.jpg

 苗の準備も進行しているので、川からポンプ2段で揚げている水の具合をテストしてみた。動かす前に川に降りてポンプを引き出してみたら、かなりサビも出ているし、取水口のあたりはちょっと詰まりも見られた。引き返して針金で掃除道具を作りゴミなどを取り除いた。
 その後スイッチを入れてみると、今回はあっさりと水が出た。ただ、上のポンプは逆転接続にする必要があったけれど。水の出具合を測ると、1号田んぼへの配水で、出:110秒 止まる:210秒となった。
 
 この結果から川(下)のポンプと上のポンプそれぞれの揚水能力を出し、以前と比較してみた。
 
           川のポンプ  上のポンプ
    2015年   4.3   12.5
    2014年   5.6   11.9
    2013年   5.7   14.0
    2012年   6.4   13.9
           単位は立米/毎時

途中で若干経路などを変えているけれど、大きな傾向は掴むことができる。川のポンプはちょっと劣化している感じだ。今シーズンが終わったら修理か取替を検討してみよう。また、川のポンプは連続運転、上のポンプは断続運転であり、揚水量は川のポンプの量で決まっている。中間地点(上のポンプを入れてある)の500Lのタンクの位置をもう少し下げると、川のポンプの揚水量が増えるはずだ。これも検討課題だろう。

0321川から注水テスト.jpg


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。