0326夕暮れの田んぼ.jpg

 昨日から田んぼに水を張って代掻きを始めた。多くはないが24時間出ていた沢水がないため、川からの揚水のみで水を張っているので、最初は少し時間がかかる(昨年の設定のままだから朝夕4時間ずつ)。まだ1号のみだが、昨年秋に導入したアグリカ(クローラ駆動の乗用管理機)は順調で、水が入ればどんどん進むはずである。
 先ほど、竹やぶに降りて中間タンクの位置を下げられないかを検討してみた。川側ポンプの揚水量がボトルネックになっているためである。この点については以前も検討しており、性能曲線も調べていた

           性能曲線 
 
 2~4m程度下げたいと考えたのだが、この性能曲線を見る限りでは上のポンプの能力が足りなくなりそうだ。結局、能力低下がみられる川のポンプを交換するのがいいという結論になった。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。