昨日の記事の通り準備はできていたが、本日農場にやってきてさっそく交換してみた。手順についてはインターネットで検索すればいくらでも出てくる。それぞれ色々参考になるのであれこれ読んで参考にするといいと思う。ただ、キーポイントは道具だろう。

0414電池交換.jpg

 私は横浜のホームセンターで探した道具(写真右側に写っている)を利用して蓋を開けて電池を取り外したが、「はがしベラR」「カーボンスクレーパー20mm」の組合せが使いやすかった。はじめにRを使い、カーボンスクレーパーでこじ開ける感じだ。電池も両面テープでがっちり張り付いていたが、カーボンスクレーパーを電池外周の隙間にいれて、テコとして持ち上げると剥がれてきた。まあ、力の入れ過ぎに注意して少しずつ進めるといいだろう。ということで一件落着、シムも交換してnexus5を電話に戻した。さて、減り具合はどう変わるだろう。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。