「いまさらPCなんて」という人もいるに違いないが、私は androidのタブレットスマホに囲まれてはいるけれど、いまだにPCも使っている変人である。毎日・毎週定期的にやっているデータ処理、例えば写真を編集してテキストと組み合わせて記事を作るBLOGのメンテナンス、毎週のExcel利用の売り上げ集計などだが、PCの方が使いやすいポイントというと、キーボードとマウスによるインターフェースとクラウド(OneDrive)との相性あたりだ。

0805Windows10.JPG

 それで、今回のアップグレードだが、windows7 および windows8 & 8.1 に対し、無償で自動更新という形で降りてくるということだった。今使っているwindowsマシンは、持ち歩いて一番よく使う8inタブレット、農場に置いてあるデスクトップ(ときどき使う)、11.6inタブレット(横浜に置きっぱなしでほとんど使っていない)という3台だ。先月29日から更新が始まるということだったが、どれもなかなか始まらない。いろいろ調べてみると、8inタブレットは空エリアが少ないことがわかり、なんとか20G 空けたらようやく更新開始。11.6inタブレットは、どうやらACER(メーカー)がアップグレード対象外にしていることが判明したので、手動でアップグレードしてみた。残る1台のデスクトップだが、これも自動では更新されないし、Windows8.1のままで当分使ってみることにした。1台は残しておいた方がいいだろう。
 で、使い勝手だけれど、ルーチンワークやっている限りでは問題なく、というか違和感なく使えている。一つ気になったのは、記憶容量が64Gと少ない8inタブレットでOneDriveのバックアップデータをSDカードに逃がしていたのだが、それができなくなったらしいことだ。結局、これまでお蔵入りだった11.6inタブレットをメインマシンに戻すことにした。これはなかなか快適な機械だと再確認している。

0805WindowsPhone.JPG

 実は、windows10には大いに期待している。それはwindows phoneとの連携だ。すでにmadosmaという windows phone 8.1を手に入れているが、今年の後半にWindowsのスマホもwindows10に移行していくはずだ。windowsフォン使ったおかげで、Windows8の時に違和感が大きかったタイルも悪くないと思い始めている。こうなってくると、androidやiOs とは違う使い勝手のPC・スマホ連携体制ができる可能性がある。それが期待するところなのだ。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。