0826サトイモ1.jpg

 サトイモにかぎらずイモ類全般は、うちの自慢できるものです。きっと土があっているのだと思います。今年ももちろん植えていますが、今年はいつもと違い親芋をタネにした株があります。冒頭の写真の手前側2畝がそうなんですが、毎年と同様子芋や孫芋をタネにしたものと明らかに育ち具合が違い大きいのです。
 これまではあたり前のこととして子芋を植え付けていたんですが、ご近所のおばあさんから親芋を植えると数は少ないが大きな芋が取れるなどと教えてもらったので、今年はそれを実践してみたわけです。掘ってみないと結果はわかりませんが、少なくとも茎や葉は相当大きく育っていて期待ができます。おまけに、親芋を植えた株には珍しいことに花が咲きました。
0826サトイモ2花.jpg

 今年の結果にもよりますが、来年は本格的に比較テスト(種芋を子芋にするか親芋にするかでの収穫量の違い)をやってみようと思います。
 
 
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。