0826スマホ1.jpg

 この前からスマートフォンたちのスクリーンプロテクタをいくつも買いこんでいた(アリババで)。いつも小さなかばんに無理やりいくつも詰め込んで運んだり、土だらけの手で触ったりしていたので画面の傷は避けられないものだが、とりあえず Zenfone 2 につけてみた薄く硬いガラスのスクリーンはそうした傷をふせいでくれるものだったから、今回全てをガラススクリーンにしようと思っていたのである。
 ただ、ずっと天気の日が続いて空気が乾燥していたから、貼るのを見送っていた。空気中に浮遊しているホコリが大敵なのだ。今日は朝からすごい雨が降り、そのあともモヤがかかったような天気だったので、風呂場に入り込んで特に傷の酷い方から3台のスクリーンを貼り替えた。交代でingressに使用する Z Ultra と nexus 5 、それとその際に通信を担当する madosuma だ。
 このガラススクリーンのメリットは、傷がつきづらいということだけではない。よくやっているingressというゲームでは、頻繁にグリフハックというパズルのようなことをやらされる。まあ、やらなくてもいいのだが、挑戦して正解だともらえるものが増えるので、結構頑張っているエージェントは多い、私もその一人。限られた時間内にこのグリフハックをやる際に、指が引っかかりにくいガラススクリーンは大変都合がいい。まあ、我々爺の場合は指よりも頭の内部の方の滑りが悪いんだがねえ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。