今朝9時頃、遅めの朝食を食べていたら庭先に隣のおばあちゃんが入ってきた。なんでも、(柴犬の)サブを連れて散歩していたら、目の前の町道を横切ってサルが9匹、大きい順に並んでうちの山に入っていったというのである。今朝は4つあるセンサーのうちの一つが頻繁に反応したため、何度もロケット花火を発射していたし、イネ刈り直前のイネをサルが狙いに来ているんじゃないかと心配して見に来てくれたらしい。
 警報がなった時はその辺りを双眼鏡でチェックするし、続くときは田んぼの向こうまで見に行くのだが、結局サルも他のケモノも発見できなかった。あまりよく鳴るため、その警報機は外してしまったが、あるいは漏水などで調子が悪くなっているのかもしれない。
 サルについては、田んぼのイネを倒してその上に座り込み、周りの穂を食べるという話を聞いたことがある。天日干し中の稲束も抱えて持って行ってしまうとも聞いたことがある。まあ、あと少し警戒を緩めずに頑張ろう。

画像はイメージです。
0909サルのイメージ.jpg

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。