0911稲刈り前の田んぼ2.jpg

 念のため火曜日の夕方早めに店を閉め農場にやってきた。今回の豪雨は地域によっては大きな被害をもたらし、亡くなられた方も多かったが、うちのあたりの降雨量はトータルで200mm程度、決して少なくはないけれど目立った被害はなかった。ただ、一応水を排出していた田んぼには水が溜まり、1週間後のイネ刈りに備えて改めて水を出して乾かす必要が出てきた。
 このため、今日は朝からこの作業。今回は単に土手・畦を切るのではなく、塩ビ管を埋め込むことにした。掘っただけだと水の力で土手をかなり掘ることになるし、どうせ毎年同じようなことをやるのだから、蓋をひねって開ければいいということにしてみたのである。
 ようやく台風起因の雨は収まり、本当に台風一過という天気。

0911稲刈り前の田んぼ2.jpg

 今週は、念のため火曜日の夕方早めに店を閉め農場にやってきた。今回の豪雨は地域によっては大きな被害をもたらし、亡くなられた方も多かったが、うちのあたりの降雨量はトータルで200mm程度、決して少なくはないけれど目立った被害はなかった。ただ、一応水を排出していた田んぼには再び水が溜まり、1週間後のイネ刈りに備えて改めて水を出して乾かす必要が出てきた。

0911排水パイプ.jpg

 これは3号の土手っ腹に設置したもの。ここからは数時間にわたって水が出た。出た水は3~4号間通路に流れでたため、通路に溝を掘って川の方に誘導した。このあと4号に2箇所パイプを設置した。手順としては1号田んぼから刈り始めるが、ここは一番水が少ないためそのままにしてある。あと、一番青い2号もそのままにしておいた。来週までなんとか天気はもちそうなので、イネ刈りを進められそうだ。

0911稲束.jpg

 田んぼの具合をみるために一部を刈ってみたが、なかなか厳しい。根元のあたりは3分の2くらいコナギである。上の方に持ち替えてバラバラとコナギを落としてようやく稲束になる。イネの株は例年に比べかなり小さいようだが、できているだけよしとしよう。
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。