1003ソーラーパネル.jpg

 昨日暗くなるまでやっていた作業の続きをやった。予定を変更して籾摺りになるはずだったが、もう少し乾かすことになり、空き時間ができたのである。パネルは友人からもらったものだが、100Wが5枚である。2枚直列の24∨で使用するため、最初は1枚半端になるが、片隅においておくと壊れそうなので5枚目として並べてある。そのうち同等品を1枚増やす予定、順調なら。

1003ソーラーパネル裏.jpg

 裏側を見ると、毎度おなじみの単管パイプで組んだ架台となっている。傾斜している土手に杭を打ち込んだため、位置もずれており傾いている。ある程度は補正したけれど、ちょっと不満のある出来栄えだ。しかし、当面冬用として50度ほどの傾斜にしており、春には夏用の勾配に変更することになるので、そのときに是正することにした。
 単管にパネルを取り付ける方法は、当初垂木用クランプを使用する予定だったが、現物を確認するとボルトナットの径が合わず、ジョイフル本田であれこれ探した結果、?型のボルトを見つけて買ってきた(25円/本)。これがちょうどうまく使用できた。
 あとは配線とスイッチなどの取り付けだが、バッテリーは少しくたびれているようであり、電圧が下がった時にはモーターに電気を送らない仕掛けを何か考える必要がある。その辺りは来週の作業だ。
 
 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 定年後の暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
  ブログ人気ランキングに参加しています。一日一回バナークリックで投票してください、お願いします。